our concept

私たちのコンセプト

ポパイ憲章

声になる

社会の一員であることを日常から切り離さない
(社会的な存在)

お互いが関わりあって生きている”もーやーこ”関係を築く

時代感覚を失わない
(トレンド)

福祉という狭いカテゴリーに捉われず
広く社会を見渡す
(レゾン・デートル=存在意義)

福祉(及びその対象者)の社会化
(ソーシャル・ワーク)

社会の福祉化
(ソーシャル・アクション)

サスティナブル・ウェルフェア・ソサエティ
(持続可能な福祉社会)の創造

ECO de ポパイ
生きものと地球にやさしい福祉事業所づくり宣言 2013

Decent Work for All
やりがいのある仕事をすべての人に(ILOの提唱※)

※ILOとは?

ILO…国際労働機関。世界のすべての人にディーセント・ワーク(人間らしい働きがいのある仕事)を実現するため、国際労働基準の設定・監視、雇用機会の増進や基本的人権を確保するために多岐にわたる活動を展開している。
http://www.ilo.org/tokyo/lang–ja/

ポパイ憲章とは、私たちがNPO法人ポパイとして活動をする中で大切にしてきた、考え方の指針のようなものです。 福祉というカテゴリーに捉われず、様々なアクションを行なっていく上で、いつでも立ち戻ることができます。

また、実験的・福祉的まちづくりとして「MO-YA-CO TOWN」にも取り組んでいます。

お問い合わせ